家族のちから

家族のちから

族なんだからわかりあえないはずはない…。本当でしょうか。家族はもろくて壊れやすいものです。本書では「家族のかたち」を確かめ合う方法を多面的に書きまとめました。「家族のちから」を活用して幸せの輪を広げてください。

書名 :
家族のちから
著者 :
砺波洋子
出版 :
ぶんぶん書房
価格 :
本体価格 1,143円
ISBN :
978-4938801762
砺波洋子

砺波洋子(となみようこ)

中国算命学研究家。富山県生まれ。中国算命学の泰斗、故鹿島正一郎氏に師事し、その教えのすべてを受け継ぐ。20年におよぶ経歴の中で、延べ1万人以上のさまざまな相談に応じてきた。現在は、学問としての算命学を基礎におきながら、相談者の発する「気」の流れをみながらカウンセリングを行う。企業家のコンサルタントとしても活躍中。