中国算命学の10干で、あなた自身の2014年8月についてご案内いたします

砺波洋子
今月の言玉

魂には10パターンあります。仏法世界では10法世界、神道は10色の魂、中国算命学では10干と、それぞれに表現されています。魂とは形なきもの、一人一人の生きる中心となり、主流となるもの、その人の根幹を意味しています。ご自身の魂がどの魂であるのか、あなた自身、どのような背景の流れとなっていくのかを感じ取っていただきたいのです。中国算命学の10干で、あなた自身の今月についてご案内いたします。

甲木こうぼく

周囲から意識させられることが飛び込んできやすく、ともなって動きも多くなる時期でしょう。こちら側が手となり足となり動いていく背景となります。そしてその状況から新たな方向へと動かされていくでしょう。

乙木おつぼく

今までの立場、責任感、仕組みが一つの区切り、整理整頓を迎えるような現象が見られます。しっかり整えていく姿勢が大事になります。さらに次に向けての準備も心掛けていきましょう。

丙火へいか

今までの存在感、中心的な環境、状況などに動きが出てくるでしょう。あらたな前進へと向かっていく背景になります。様々な不足感を感じることもあるかと思われますが、それにとらわれず前向きにいきましょう。

丁火ていか

親族あるいは中心的な立場の人に気苦労、配慮が必要となってきます。前もって準備をしっかりしていく姿勢が大事となるでしょう。

戊土ぼど

自覚、認識においては自分をしっかり立たせていかなければならない時期を迎えます。環境などの切り替えをおこない、今の状況から距離感をもって、自分自身をもう一度整理していきましょう。

己土きど

これまで積み上げたことから、やや揺れ動かされやすい状況となります。出発までとはいきませんが、自覚認識することが必要となってきます。これまでの日常生活とは違い、やや周囲から孤独感を感じることもあるかと思われますが、自分を見つめ直すことも必要です。

庚金こうきん

周囲の状況が移り変わりやすくなってくる時期です。自分をしっかりコントロールすることが必要となってきます。時には余裕をもった優雅な時間を過ごすことも必要でしょう。

辛金しんきん

小さな細かいことにとらわれやすい時期となります。人間関係や対社会との関係において、自分が孤立化しやすい感情が出てきますが、新たな気持ちの立て直しをしていくときです。先々には光が見えてくるはずですので、自分自身が試されている時と思ってください。

壬水じんすい

周囲の諸状況が移り変わっていこうと自身の自己確立を目指しましょう。自分を見失わないようにし、冷静に見極めていきましょう。

癸水きすい

人間関係や対社会との関係において、旧友や親との関係も懐かしさを感じる光景が見られるときです。交流から様々なことを体感なさることが良いでしょう。