201410

魂には10パターンあります。仏法世界では10法世界、神道は10色の魂、中国算命学では10干と、それぞれに表現されています。魂とは形なきもの、一人一人の生きる中心となり、主流となるもの、その人の根幹を意味しています。ご自身の魂がどの魂であるのか、あなた自身、どのような背景の流れとなっていくのかを感じ取っていただきたいのです。中国算命学の10干で、あなた自身の今月についてご案内いたします。

中国算命学の10干で、あなた自身の2014年10月についてご案内いたします

  • 甲木こうぼく

    あらためた自覚と認識を心掛けていくことが大事です。あなた自身が中心となって軸となり、周囲の状況を見極めていくこともとても大切です。身内、親族に動きがあると思われます。

  • 乙木おつぼく

    身近な人達、パートナー、家族との協調性、和合性が大事です。今までのスタイルとこれからのスタイルが少しずつ切り替わろうとしています。

  • 丙火へいか

    現在の環境、諸状況に変動、変化が見られてくるでしょう。改善していく働きが必要とされています。

  • 丁火ていか

    あなた自身に関わる人間関係が移り変わりやすくなっております。細かい気遣い、配慮を心掛けていきましょう。

  • 戊土ぼど

    何事においても意識されやすい状況になっていきやすい時期です。周囲の風景が切り替わっていこうとしていますが、あなた自身は変らずに、軸を主となる姿勢で見極めていかれることが大切です。

  • 己土きど

    バランスが必要とされてきます。気配り、配慮的なことも心掛け、規律を重んじていきましょう。特に人間関係、集団の中でのコミュニケーションは、やや緊張感も伴うかもしれません。

  • 庚金こうきん

    あなたにとってパートナー、ビジネス相手、大切な人、愛する人、中心となる人にやや変化が起こりやすい時期になります。現状をよく見ていかれることが大事です。

  • 辛金しんきん

    これまで積み重ねてきた日常生活と、これから迎える日常生活の切り替えがおこなわれようとしていきます。立場、仕組が切り替わろうとしていきます。自己コントロールを心掛けてください。

  • 壬水じんすい

    あなた自身の中心とする環境、状況に切り替わりがみられます。その現状に意識させられることが多く、動かされていく背景になりやすいでしょう。

  • 癸水きすい

    これまでの心情にひとつの区切りがみられます。心情的に新たな気持ちが芽生えてくる時でもあります。ご自分自身の立場をわきまえたうえで、行動していかれることが肝要です。