201411

魂には10パターンあります。仏法世界では10法世界、神道は10色の魂、中国算命学では10干と、それぞれに表現されています。魂とは形なきもの、一人一人の生きる中心となり、主流となるもの、その人の根幹を意味しています。ご自身の魂がどの魂であるのか、あなた自身、どのような背景の流れとなっていくのかを感じ取っていただきたいのです。中国算命学の10干で、あなた自身の今月についてご案内いたします。

中国算命学の10干で、あなた自身の2014年11月についてご案内いたします

  • 甲木こうぼく

    人間関係あるいは集団の在り方、コミュニケーションにやや動きがみられます。距離感が出たり、あるいは人が離れていく現象がみられながら、新たな人との繋がりが出始めてくる現象があるときです。

  • 乙木おつぼく

    これまでのご自分の立ち位置、または想い、認識度が切り替わっていくときを迎えています。来年に向けての出発において大切な時期を迎えており、ご自身を整えつつ新たな姿勢を築いていかなくてはいけない時となっております。

  • 丙火へいか

    周囲、あるいはご自身のさまざまなことにひとつの区切りを迎えます。特に古い体制、物事に区切りを迎えていくことになります。また、年上の方との諸状況に動きが出てくることもございます。環境が整理整頓されていく時となることでしょう。

  • 丁火ていか

    現状の仕組み、立場が切り替わっていく働きとなりやすい背景です。これまで積み上げてきたスタイルから新たなスタイルへと変動、変化が起きやすい時ですので状況を軽んじないで見極めていきましょう。

  • 戊土ぼど

    細かいことや小さなことに囚われるのではなく、惜しまずに対応していくことが大切です。ご自身の責任感あるいは立場をわきまえた態勢が必要となります。やや気苦労が出てくることもありますけれども、それは次元を高めていくための指針と思っていただきたい。

  • 己土きど

    さまざまなことに慌ただしい背景となります。若い方、子供たちから意識させられることが、現象として起きてまいります。日々積み重ねていく大切な動きとなっていきますので、口先だけで物をやらず、焦らず、自ら行動していきましょう。

  • 庚金こうきん

    日常生活の中で、現状の環境、諸状況が移り変りやすい時期となっております。これまでの生活の体験、経験の中から、日々物事を整えながら、どのようなことが起きてもすぐ対応できるよう、準備しておくことが大切となります。経済の在り方も整えていきましょう。

  • 辛金しんきん

    現状の細かいことや小さなことに意識がいき、囚われやすくなります。豊かな教養を活かし、愛情を持った姿勢で大様な心がけをしていきましょう。自ら言動、行動をしていくのではなく、受け入れる姿勢を大事にしていかれることが宜しいでしょう。

  • 壬水じんすい

    精神的に自分自身の感情のコントロールが大切になります。日々の生活の積み重ねを崩さずに、自己力を整えていきましょう。現実的なことに関しては、現状維持という姿勢でいきながら、新たなことを生み出していく事柄に、日々意識していく姿勢が大事です。

  • 癸水きすい

    集団や人間関係の諸状況が移り変りやすい時を迎えています。特に、近しい人、身内やパートナーに関しての関係、あるいは家族との環境など切り換わりやすい時です。今までの生活を整えていこうとする働きが強くなっていくことでしょう。冷静に見極める心掛けを。