中国算命学の10干で、あなた自身の2017年12月についてご案内いたします

砺波洋子
今月の言玉

魂には10パターンあります。仏法世界では10法世界、神道は10色の魂、中国算命学では10干と、それぞれに表現されています。魂とは形なきもの、一人一人の生きる中心となり、主流となるもの、その人の根幹を意味しています。ご自身の魂がどの魂であるのか、あなた自身、どのような背景の流れとなっていくのかを感じ取っていただきたいのです。中国算命学の10干で、あなた自身の今月についてご案内いたします。

甲木こうぼく

来年に向けて、あなたの感じる改善する部分は改善するという心がけが大切になります。具体的には「捨てるものは捨てる」など、身の周りを整理するという意識も必要でしょう。また、少し身の周りで変化が起きやすい時期なので、怪我・忘れ物などは十分な注意が必要です。

乙木おつぼく

この年末に向けて、どこかのタイミングでこの1年を振り返り整理・整頓することが必要です。「終わり」と「始まり」が同時にあるような慌ただしい時期になりますが、慌ただしく、目立つような動きをせず、なるべく冷静に、落ち着いた行動を心がけてください。

丙火へいか

意識させられる事が多くなりますので、対応の仕方が非常に大切になります。周囲への気配りをしながらの対応を怠ると、混沌とする可能性がありますので注意が必要です。また、大切な方の状況に変化がある可能性があるので、予め心がけをする必要があります。

丁火ていか

背景的に、いつもよりも空気が重苦しく、神経質になりやすい時期です。故に、常に責任感がある律のある言動・行動をすることが大事です。まずは、自分と相手の立場を考えたコミュニケーションを意識して、一方的なコミュニケーションをする事を控えましょう。

戊土ぼど

親族、あるいは身近にいらっしゃる大事な仲間を守ることが大事になります。いつもお世話になっている身の回りの方を支えるような「奉仕の精神」を持つことが大事になります。その中で、利害を求めるような行動は慎むことが肝要です。

己土きど

今までの日常と、これからの日常の積み重ねのスタイルに切り替わる現象があるでしょう。頑固にならず、頭を柔らかくして、その変化に受け入れ、対応していく心構え・姿勢が必要です。

庚金こうきん

日常生活にて様々な現状・諸状況に変化が多く見られます。周囲から意識させられることも多いかと思いますが、冷静に見極めて対応してきましょう。また、環境が変わるときは体調が崩れやすくなるので、健康管理は十分に配慮することが必要になります。

辛金しんきん

人との繋がりを構築していくためにの積極的な心がけが必要でしょう。孤独よりも人と人をつなぐ役割が求められ、常に前向きに取り組む姿勢が大事になります。但し、その人を思うあまり、辛辣な言動が出る可能性があり、知らない間にひとを傷つける事もありますので十分ご注意ください。

壬水じんすい

あなたの環境や諸状況が周囲から切り替わりる時期です。焦らず、一呼吸おいて冷静に見極めた対応が求められます。また、ご自身の体の管理を怠らないことが大事になりますので、健康面には十分ご配慮下さい。

癸水きすい

人とのコミュニケーションを積極的にとる事を心がけていくことが大事です。家族や仕事などの集団生活においても、自ら表現豊かな姿勢で物事に取り組むことが最良です。また冷静に相手方の状況を踏まえて、穏やかな心がけが非常に大事になります。