中国算命学の10干で、あなた自身の2018年1月についてご案内いたします

砺波洋子
今月の言玉

魂には10パターンあります。仏法世界では10法世界、神道は10色の魂、中国算命学では10干と、それぞれに表現されています。魂とは形なきもの、一人一人の生きる中心となり、主流となるもの、その人の根幹を意味しています。ご自身の魂がどの魂であるのか、あなた自身、どのような背景の流れとなっていくのかを感じ取っていただきたいのです。中国算命学の10干で、あなた自身の今月についてご案内いたします。

甲木こうぼく

これまでの日常生活を改めて振り返り、心身共に整えながら次のステップに向かっていきましょう。そこには気づき・学びがたくさんあるでしょう。積極的に前に進んでいきましょう。

乙木おつぼく

どのような変化・変動があろうと、ないがしろにせず対応していく姿勢が必要となります。その際に大切になるのが信頼や信用性です。背伸びせず、あるがままの自分で信頼性を積み重ねましょう。

丙火へいか

今までの積み重ねてきたスタイルが切り替わろうとしている時期に入ります。自分の立場をしっかりとわきまえた上で、今後に向けての準備していくことが大切です。

丁火ていか

日常の生活の中で気働きをしていくケースが多くなるときになります。あまり小さなことに捕らわれないようにしていくことが必要です。不足・不自由な事があると思いますが、焦らずにお願いします。

戊土ぼど

パートナーや家族などの集団において、これまでよりも改めた日常に切り替えていく心がけをして頂くときです。今までのスタイルを改善していこうとする柔軟な考え方をすることが肝要です。

己土きど

家族や社会での集団の中で、リーダーシップ的な働きをすることが大事です。自分にばかりスポットライトを当てるのではなく、奉仕の精神を忘れないことが必要となります。

庚金こうきん

これまでと、そしてこれからの現状・諸状況が切り替わりやすい時期になって参ります。また感情面が強く出てしまいがちになるので、理性を大切に。そのうえで、新たな環境へと前進していきましょう。

辛金しんきん

ご自身のプライドや自尊心が、思うようにいかない事も見受けられます。まずは、焦らずに律を重んじて、バランスを取りながら前向きに取り組んでいきましょう。

壬水じんすい

対社会、または人間関係において、時として鋭い感性が原動力となり知らない間に人を傷つけることもあります。言動や行動には十分に注意しましょう。

癸水きすい

現状がどうあれ、新たな気持ちを立ち上げていく大事な時です。個々において違いがありますが、ご自身の向上心を高め、新たな目的を持つ自覚をしてきましょう。