中国算命学の10干で、あなた自身の2015年2月についてご案内いたします

砺波洋子
今月の言玉

魂には10パターンあります。仏法世界では10法世界、神道は10色の魂、中国算命学では10干と、それぞれに表現されています。魂とは形なきもの、一人一人の生きる中心となり、主流となるもの、その人の根幹を意味しています。ご自身の魂がどの魂であるのか、あなた自身、どのような背景の流れとなっていくのかを感じ取っていただきたいのです。中国算命学の10干で、あなた自身の今月についてご案内いたします。

甲木こうぼく

奉仕の心掛けを主として、身近な人たちのリーダー的存在を貫いていくことが必要となります。人の支えとなる働きを心掛けましょう。

乙木おつぼく

身内、家族との集団の在り方や繋がりなどに動き、変動が出やすい時期です。しっかりとコミュニケーション、伝達しあうことが大切です。

丙火へいか

身辺の環境、状況に変動がみられる時期となります。状況判断を冷静に見極め、改善していくことが大切です。

丁火ていか

ご自身の気持ち、自己意識を冷静にコントロールしていくことが大事。また。子供や若い人達から現実を学ぶことも大切です。何事も素直な気持ちが必要となります。

戊土ぼど

あなたの身辺の諸状況に意識させられるような事柄が生じやすい時期です。自ら行動をし、働きかけて守るたいせいが必要になります。

己土きど

リーダー的や主導力を発揮していくことが現象としてみられてきます。特に公的なことに関することが多いでしょう。

庚金こうきん

主としてきた事柄や軸となっていたことが切り替わろうとする動きがみられてくるでしょう。環境などの改善をしていくことも大切です。

辛金しんきん

大なり小なり、今までの日常生活または積み重ねてきたことに区切りとなる背景になります。ご自身の中で、自ら終えてしまうこともあるでしょう。

壬水じんすい

日常の中でアレコレと動きやされやすく、忙しく慌ただしい動きとなりやすい時期です。状況判断を的確としたメリハリある対応が肝要です。

癸水きすい

細かいことや小さな物事に神経が過敏になりやすい背景になります。やや気苦労が出てくる背景ではありますが一つ一つ整えていきましょう。