201507

魂には10パターンあります。仏法世界では10法世界、神道は10色の魂、中国算命学では10干と、それぞれに表現されています。魂とは形なきもの、一人一人の生きる中心となり、主流となるもの、その人の根幹を意味しています。ご自身の魂がどの魂であるのか、あなた自身、どのような背景の流れとなっていくのかを感じ取っていただきたいのです。中国算命学の10干で、あなた自身の今月についてご案内いたします。

中国算命学の10干で、あなた自身の2015年7月についてご案内いたします

  • 甲木こうぼく

    全体的にバランスを整える態勢が大事になります。身体の事あるいは、今年前半の自分自身の在り方を反省する事が重要となります。

  • 乙木おつぼく

    改善・改良を試みながら新たな方向性へと自分から働きかけていく事が大切になります。様々な体験・経験をする事によって教養が身についていきます。時として気分転換も大切になります。

  • 丙火へいか

    日常生活の仕組みやリズム(位置付など)が少しずつ切り替わって参ります。現実の上で精神面での気苦労や、揺れ動きがあると思われますが、しっかり自負を持って前進していくこと。

  • 丁火ていか

    今現在の環境・諸状況・人間関係も含めて日常の中で慌ただしく動かされやすいでしょう。身体を動かすことによって知恵・知識が身に付いていきます。

  • 戊土ぼど

    日常生活の上で、身近な人達との在り方が重要となっていきます。自分自身の役割や立場などをわきまえた上での行動や振舞いが大切になります。

  • 己土きど

    立場上の権力での対応なのか、自身の奉仕の精神での対応なのかを見極めていく必要があります。このような時期は、あなた自身の教養が問われていく事となります。

  • 庚金こうきん

    一つのスタイルに区切りを迎え、新たな芽生えが見られてくるでしょう。大・小別として感情面での次元と律(スタイル)が目覚めてくるときです。ご自身の志が大切です。

  • 辛金しんきん

    現状の仕組み・立場が切り替わっていきやすいでしょう。健康管理においても状況と共に向き合っていく必要があります。全体像をよく把握しバランスを整えていく事が大事です。

  • 壬水じんすい

    対社会・人間関係において改めて正していく事と、新たな出会いやコミュニケ―ションを心掛けて、大切にしていく事が重要になります。また、人を状況に応じて見極めながら対応していく事が大事になります。

  • 癸水きすい

    自分自身にとらわれることはなく、また何事も思い込みすぎない事。新たな気持ち・感情を大事にする自覚・認識をして自分自身で立ち上がっていくよう心掛けていきましょう。