中国算命学の10干で、あなた自身の2016年4月についてご案内いたします

砺波洋子
今月の言玉

魂には10パターンあります。仏法世界では10法世界、神道は10色の魂、中国算命学では10干と、それぞれに表現されています。魂とは形なきもの、一人一人の生きる中心となり、主流となるもの、その人の根幹を意味しています。ご自身の魂がどの魂であるのか、あなた自身、どのような背景の流れとなっていくのかを感じ取っていただきたいのです。中国算命学の10干で、あなた自身の今月についてご案内いたします。

甲木こうぼく

様々な諸状況が切り替わるタイミングになります。特に身のまわりに変化が出やすいので、状況をよく見ながら物事を進めていく事が大切です。変化に合わせてご自身を改善をしていくタイミングになります。

乙木おつぼく

日常生活の中から多くの気付きがあるでしょう。また、その上で整理していく事がらも出てくるはずです。整理する事と始まりが同時にくる時期でもあるので、生活スタイルに新たな心掛けをしていく事が必要です。

丙火へいか

現状の諸状況が多岐にわたり変化するでしょう。常に変化に対応していくことを心掛けてながら一呼吸置き、冷静な判断をすることが大切になります。

丁火ていか

一つの事にとらわれず全体的なバランスをとることが必要です。少し神経質になるケースもあるので、過敏にならないよう心掛け、頑なになりすぎないよう注意が必要です。

戊土ぼど

自分自身とゆっくり向き合う時間を作ってください。今までの立ち振る舞いと、これからの立ち振る舞い方に変化が必要になります。これまでの自分を顧みて、新しい変化に対応する事を心掛けて下さい。

己土きど

日常の中での対社会、あるいは身内に対してコミュニケーションを取る事を大切にして下さい。その際、素直に人の意見などに耳を傾ける事が大事になります。

庚金こうきん

常にご自身の中で冷静な状況判断が必要とされていきます。特に、新たに何かをスタートする時はしっかりと状況を見極めていく姿勢を忘れないで下さい。

辛金しんきん

理知的な感覚・感性が普段よりも研ぎ澄まされます。気付かされること、また実際に体感する事もあると思われますが、あえてその感覚を大切にして活動する事が大切です。

壬水じんすい

今年に入り自覚や自立する為の新たなスタートを迎えております。普段からの意識する事や行動をよく見極める事が大切です。やや不足があっても焦らずに整えながら前進していきましょう。

癸水きすい

今月はやや自分を律する事が大切となります。人間関係あるいは対社会においての向きあい方はこれまでの経験で培った知性を忘れず豊かな交流をしていく事が大切です。