中国算命学の10干で、あなた自身の2016年10月についてご案内いたします

砺波洋子
今月の言玉

魂には10パターンあります。仏法世界では10法世界、神道は10色の魂、中国算命学では10干と、それぞれに表現されています。魂とは形なきもの、一人一人の生きる中心となり、主流となるもの、その人の根幹を意味しています。ご自身の魂がどの魂であるのか、あなた自身、どのような背景の流れとなっていくのかを感じ取っていただきたいのです。中国算命学の10干で、あなた自身の今月についてご案内いたします。

甲木こうぼく

ご自身の軸となるスタイルを崩すことなく、何事にも対応していく姿勢が大事です。特に大切なことは、新たな対応していく心掛けを大事になさって頂くことが肝要となります。今までの態勢にこだわらないことです。

乙木おつぼく

日常生活の中で何事にも整え、納めていく態勢と、これからに先に向けての備えをしていく事が必要となります。また、身内の方、あるいはパートナー関係にエネルギーが強く働く時期になります。備えをしながら身内・パートナーとの積極的なコミュニケ―ションを図るようにしましょう。

丙火へいか

背景的にも現状の流れにおいても、日常の諸状況が移り替わり易い時期になっております。ご自身の中で物事を冷静に見極めながら判断をしつつ、決定をしていくようにしましょう。

丁火ていか

ご自身の感情の中で、新たな気持ちが湧き出る時期になり、個人としての想いが普段よりも強くみられる傾向が見受けられます。物事に集中をする事はよろしいですが、周りとのバランスを常に心がけて行動していく事が重要となります。

戊土ぼど

背景的にも現状においても、改めて自覚・認識を体感なさる時期となっております。これまでの意識とこれからの意識が切り替わる時期でありますので、自己コントロール(自己管理)をしながら対応していきましょう。

己土きど

関わる人たちの関係で、普段よりも動きが慌ただしく労働・労作をしていく事が必要となって参ります。周囲の人たちへの気遣い・配慮をしながら、積極的にコミュニケーションをとる事が大事です。その中で改めて学びを得る事もあります。

庚金こうきん

現状の環境・諸状況に変動が見られる時期になり、小さな物事に対して気付かない場合もあります。特に体の変調などに何か異変などを感じた場合、しっかりとご自身と向き合う時間を作ってください。

辛金しんきん

ひとつひとつの事柄に向けて、端的な働き、行動が活かされる時となって参りますが、言葉の表現があまりストレートにならないように気遣い配慮しましょう。一呼吸おいて対応する事もポイントです。

壬水じんすい

現状において意識する事が多々あり、いつものご自身のペースよりややハードになる傾向が見受けられます。そのような状況の中でご自身を見失うことなく、あえて淡々とこなしていくことを心掛けましょう。

癸水きすい

現状の生活の中で、これまでの仕組みや位置づけに変動が起こりやす時期になります。普段の生活の中で立場など切り替わる事があってもおかしくないでしょう。次のステップに向けて新たな心掛けをする事が大事です。