2018年版 中国算命学 開運言玉

砺波洋子
メッセージ

の瀬に押し迫り、慌ただしく日々が過ぎる中、様々な方のご協力があり、2018年版・開運言玉を出版する運びとなりました。この場をお借りして関係者の方には感謝申し上げます。

さて、今回の開運言玉の主題としては「現実面と精神面」この2つのキーワードがポイントになっております。

新たな経済、政治の在り方が問われている今、それに逆行するように、「自国利益の追求」「閉鎖的、強権的、対立的な姿勢」が明らかに優先されているように思われます。

2018年から一層、精神性をさらに養い、手厚いおもてなしを志していく働きが最も大事となる時・・。現実面と精神面の働きのバランスがこれからはどの分野においても大切になって参ります。一方に傾くのではなく、自分自身をもう一度確認していただきたく思います。そして中国算命学が目指す、浮き沈みのない安定した日々を皆様に送って頂くよう少しでもお役に立てれば、こんなに嬉しいことはございません。

2018年が皆様にとって、良い年であることを願って、出版のご挨拶と変えさせて頂きます。