中国算命学の10干で、あなた自身の2019年3月についてご案内いたします

砺波洋子
今月の言玉

魂には10パターンあります。仏法世界では10法世界、神道は10色の魂、中国算命学では10干と、それぞれに表現されています。魂とは形なきもの、一人一人の生きる中心となり、主流となるもの、その人の根幹を意味しています。ご自身の魂がどの魂であるのか、あなた自身、どのような背景の流れとなっていくのかを感じ取っていただきたいのです。中国算命学の10干で、あなた自身の今月についてご案内いたします。

3月はそれぞれの日常生活や立場が大々的に切り替わる時期。「平成」というこれまでの日本の在り方が根底から変わるように皆様にも大きな変化が訪れるでしょう。算命学的な観点から申せば、3月は宿命・立場が別れとなり、何か深い感慨深いことを味わうケースも増えて参ります。そのうえで人間関係にも関わってくるでしょう。3月は個人個人が向き合うことが非常に大事になるときです。

甲木こうぼく

日常の中でスピード感、リズム感を大事にしてもらいたいときです。その為には、事前にある程度の計画を立てることで、ひとつずつリズム感を演出できるでしょう。また何事にもとらわれない姿勢も併せて心がけてください。

乙木おつぼく

現状の状況判断をしっかりとキャッチすることがとても大事な時期です。場合によっては決定したことでも、現状の環境に合わない場合は避けることも視野に入れてください。今月は冷静な状況判断と決断が大事になるでしょう。

丙火へいか

対社会、及び組織などの集団との在り方などに、ひとつの区切りを迎えることがあります。そのような流れの中で懐かしい人との再会などもあります。3月はそのうような人から学ぶ姿勢を大事にすることが寛容です。

丁火ていか

これまでのあなたの姿勢や体制から、これからの新しい自分自身の律や責任感の在り方に切り替わる時期になります。あなた自身が、自覚や責任をもって行動していく心がけをしっかり持つことが大事です。

戊土ぼど

自ら対応していく姿勢に変化や変動がみられる時期です。自分自身の軸、あるいは色合いをブレずに持つことで、周囲に流されないようにしましょう。また変化変動の中で、あなたの軸を整えていくことも忘れずに。

己土きど

今まで積み上げてきた物事、あるいは日常生活に変化がみられる時期です。周囲に振り回されることなく、あなたの自身の軸をしっかりと保ったうえで、新たな日常をこなしていくことが大切になるでしょう。

庚金こうきん

あなた自身の社会的立場、あるいは人との人間関係においての立ち位置や責任感が問われる時です。公との関わり、また人間関係との関わりを今一度冷静に見極めていきましょう。

辛金しんきん

社会や周り人から意識させられることが普段よりも多く見受けられます。狭い視点で何事も判断せず、様々な角度から物事を見極めることが寛容です。また、体を惜しみなく動かしながら受けた仕事を丁寧にこなして参りましょう。

壬水じんすい

あなたのこれまでの日常生活の仕組み、あるいは位置付けが切り替わる時期です。今までの古い体制から新たなステージに向かっていく働きがみられます。あなたの中で物事をよく考えて、次のステップへ向かってください。

癸水きすい

社会的な信頼や信用を改めて大事にすることが大切です。自分の立場をわきまえた発言や対応力が必要とされるでしょう。